40代でも遅くない!今すぐ副業と在宅ワークを始めたほうがいい3つの理由

40代でも遅くない!今すぐ副業と在宅ワークを始めたほうがいい3つの理由

個人的な考えです。

会社員でもフリーランスでも、どちらが良いとかはありません。

会社員でも活き活きとやりがいを持って、働かれている人はいます。

フリーランスでも同じです。好きなことを仕事にしている人もいます。

逆も然りです。

僕は結果的に、今はフリーランスで仕事をしていますが、自分がやりがいを感じる会社であれば、会社員として働くこともいいと思います。

今回のタイトルは「40代でも遅くない!今すぐ副業と在宅ワークを始めたほうがいい3つの理由」としましたが、決して、「すぐに独立しましょう」とか「起業がいい」とかそういう話しではありません。

フリーランスであれ会社員であれ、これからはますます「自力で稼ぐ力」が必要になってくるからです。

今日のテーマはこういう方向けです
副業を始めたい
副業は40代になって始めるのは遅い?
在宅ワークに不安がある
自力で稼ぐ力をつけたい
将来起業独立したい
ネットでお金を稼ぐのが目標
家にいてお金を稼ぐ方法を見つけたい
お金を稼ぐ副業、仕事を探してる

それでは、本日もスタートです。

40代でも50代でも60代でも遅くない副業生活は在宅ワークから

今、もし40代でも遅くありません。

もし、50代でも遅くありません。

もし、60代でも遅くありません。

副業を始めるのに、年齢は関係ありません。

もちろん、キーボードを入力するスピードだったり、記憶力だったり、考える力が衰えてくるかもしれませんが、そんなこと言い出したら、何も出来ません。

年齢なんて気にせず、始めたいと思った時が始め時です。

まずは、副業から。まずは在宅ワークから始めましょう。

これからはもっと収入が安定しないから

終身雇用。

もうそんな言葉は死語ですね。

今は、働く側も、いつでも転職します。

なぜなら、働き方に安定を求めることが出来なくなってきたからでしょう。

きっとお互い様だと思いますが、「働き方に求めるもの=安定」ではなくなってしまいました。

そうなると、収入は安定しません。

定年まで同じ会社で働いていた頃は、少しずつでも給料が上がっていったり、ボーナスがあったりで、ある程度は将来の収入を予測することが出来ました。

今は違います。

収入が安定していると思ってても、突然解雇されることも、ボーナスがカットされることもあります。

フリーランス(自営業)なら安定しないのも分かりますが、会社員でも業績によって左右されるボーナスが減るようなことがれば、収入に響いてきますよね。

収入の不安定さは、今後もますます拡大していくと思います。

在宅ワークでの収入源は安心を得れるから

2020年の新型コロナウィルスの影響により、外出の自粛要請が出てから、特に影響を受けてるのが飲食業や宿泊業ですね。他の業種でも多かれ少なかれ影響は受けているとは思いますが、今後もいつ外出できない日が来るとも限りません。

また、体調を壊し、入院するようなことがあったら、それこそ収入が途絶えてしまいます。

会社員であれば、入院中も給料をもえらうかもしれませんが、それも会社次第です。

在宅ワークとは書いていますが、インターネットが繋がったパソコンさえあれば、どこでも稼げるスキルを持っていると、安心感に繋がると思います。

副業を意識することで会社員でも自営業でも稼ぐ力が身につくから

副業と書いていますが、僕が言う副業というのは、片手間でできる、一時的な収入を目指すものではありません。

簡単ではないけど、片手間では出来ないけど、長期的に稼ぎ続けることが出来るものです。

いかにして「稼ぐ」かを真剣に考えることで、その知識やノウハウが、今勤めている会社でもきっと役立つことでしょう。

今がフリーランスでも、副業として、もう一つ別に仕事を始めてみるのもいいでしょう。

今すぐ始める副業って何?

では、今すぐ始めれる副業とは何か?

世間では、ブログが稼げるとか、SNSが稼げるとか、Youtubeが稼げるとか、いろんな声があります。

結論から言うと、どれでも稼げます。

そして、どれでも、これからも稼ぐことはできることでしょう。

でも、「今すぐ」となると、限られてきます。

個人的には、まずすぐにブログとSNSを開設するのがおすすめです。

もちろん、すぐには稼げません。

それでも、ブログとSNSを使って、自分が売り込めることを発信していくことから始めるんです。

もし、「発信することがない」とか「人に伝えれることがない」というのであれば、一体何で稼ぐというのかという話しです。

例えばですが、Youtubeで、本の解説をしている人がいます。

人気の実用書を10分ほどに要約したものを動画で話す。

これがかなり再生回数も多いんです。

本を読む時間がない
短い時間で知識と知恵を頭に入れたい
要約を聞いて良かったら本を買う

そんなニーズに答えてくれています。

誰かの不満や不安や不調といった、不のつくものを解決してくれるなら、お金も時間も使うことでしょう。

では、あなたは、「誰の何を解決してくれるのか?」ということです。

それをブログとSNSで発信しながら、あなたのファンを増やしていくんです。

その自信がないなら、長期的に稼ぐのは無理でしょう。

それなら、一時的に稼げるかもしれない、とりあえずの方法に挑戦したほういいでしょう。

「Twitterでフォロワーを増やして稼ぐ方法」とかもそうですね。

稼ぐための本質からずれています。

フォロワーを増やしても、実際はほとんどの人は稼げません。

その人が何かを売るとしたら「Twitterでフォロワーを増やす方法」を販売するくらいしかありません。

もし、長い目で稼いでいきたいのであれば、こういった短期的な方法ではなく、もっともっと本質的な方法に目を向けたほうがいいでしょう。

副業といっても、将来的に稼ぎつけれる方法を模索していくのがいいんです。

もし、ブログに書くことがないというのであれば、「自分の発信で誰が喜んでくれるか?何を喜んでくれるか?」を徹底的に洗い出しましょう。

まずはそこからです。

40代でも遅くない!今すぐ副業と在宅ワークを始めたほうがいい理由まとめ

40代でも遅くありません。

すぐに副業を始めて、自分で稼ぐ力を身につけていきましょう。

新型コロナウィルスの影響ではっきり分かりましたが、誰かが助けてくれるかどうかなんて、その時にならないと分かりません。その人も大変な状況になっているかもしれないからです。

何があっても、自分の力で仕事を作れる、誰かからお金をいただけるアイデアを生み出せる、お金を稼ぐことを考えることも大切ですが、「どうすれば喜んでもらえるだろう」と普段から考えることが大切ですね。