ウィッグを被ると頭でっかちになると不自然

頭周りが普通サイズでも、フルウィッグを被るとどうも不自然、バランスが悪い、そう感じたことはありませんか?
理由はいくつも考えられますが、そもそも頭の大きさ、形が原因になってることよりも、地毛のボリュームとネットへのまとめ方に問題があることも考えられます。

 

確かに、鏡で顔だけ見ると自然だけど、全身見ると、どうも頭のほうが大きくなってたりすると残念な感じがします。
そうなるとオシャレどこではないですよね。

 

ウィッグを被っても自然な頭にしようとしたら、頭でっかちになりにくい、自然さを追求したウィッグにするとましかもしれません。

頭が大きく見えにく自然な感じのフルウィッグ

頭が大きく見えにくいということは、毛量はそれほど多くないほうがいいですよね。
それと、地毛をいかに上手におさめるかも重要なポイントでしょう。
普通に考えても分かりますが、地毛をたばねて、ネットに入れて、さらにウィッグを被るわけですから、普段より頭が大きくなるのは当然です。
ですので頭でっかちにはなるものでしょう。
よほどショートの人とかなら別ですが、普段ある程度の髪の長さがあって、ボリュームもあるなら、仕方ないかと思います。
実際それが嫌でウィッグを被らなくなったという人もいます。

 

あとはサイズが合ってないのを選ばないようにしたいですね。フリーサイズのが多いですが、細かいサイズ別に販売しているのもありますから。
ただ本当でしたら店舗で相談しながら買えればいいんですけどね、特にサイズのこととかは。
通販だとどうしても自分の感覚で買うことになるでしょうから、失敗することも多くなるのかもしれません。
このあたりのページを参考にしてみてください。

軽さ、ボリュームが自然なウィッグとかなら夏でも大丈夫かもしれませんが、そうでないなら、季節はかなり限定されるでしょうね。
季節といえば、いよいよ5月に入り、もうすぐゴールデンウィーグですが、何の予定も入りませんでした。
イベントとかあればそれに向けてがんばれるんですが、そういうのもありませんので、何となくだらだら過ごす1週間になりそうです。

 

夏は海や花火などに行きたいけど、全くもって予定がありません。花火大会のときなんかに浴衣をきてウィッグをうまくあわせたいと思います。
花火大会は夜なので、テカリが気になることもないでしょうし、暑ささえしのげれば、自然に馴染むかなと期待しています。