プリシラウィッグのこだわりがキャップ

オールウィッグ(フルウィッグ)においてキャップによって装着感や通気性が異なります。
それによって快適さも違ってきますよね。
例えばプリシラから出てる伸縮キャップというのがすごいみたいです。さすが人気ブランドですね。
伸縮性においては、締め付け感が軽減しています。ですので長時間着けたりすることや、着脱が快適になっているようです。
次は通気性です。キャップ全体がメッシュ素材採用で、蒸れを軽減して通気性をアップしてくれてるんです。
アジャストにも注目です。襟足についてるアジャストで自分の頭のサイズに合わせて調整できるんです。だから安定するし、フィット感もいいってことですね。
夏にも被りたいオールウィッグは数少ない
オールウィッグは蒸れて暑くて当然です。地毛だけでもロングでボリュームが多かったら暑いんですから、さらに頭を覆うとなると不快に感じても当然です。
それはウィッグメーカーさんも分かってることでしょうから、どんどん改良していってくれています。
今回紹介しているプリシラの伸縮キャップなんてさすがですよね。
特につけ心地、装着感、通気性など、いかに快適にウィッグを被るかをどんどん追求してくれている感じがします。だからこれだけ人気があるのでしょうね。
夏はどうしてもオールウィッグは避けようと思ってしまいますが、これなら大丈夫かな。
これからの時代は、安いウィッグより快適で、自然だけど少し高めくらいのものが主流になるのではと予想しています。
天使のボブにしてもそうですが、10,000円近くするけど、快適さが違うというような、決して高すぎて買えない価格ではないけど、激安ウィッグよりは高いくらいの価格でも、安心して快適に被れるならそっちのほうが良いかなと思うようになってきました。
プリシラも少し高いのがありますが、長時間被るならこのくらいの価格のが今の私にはベストかな。

 

天使のウィッグシリーズからは天使のCカールミディアムという新商品も発売されていましたので、またチェックしてみようと思います。

 

ウィッグで自然に普段使いならプリシラ!
普段使いにウィッグを使うなら、自然さは絶対条件ですよね。

 

そうやってみんながプリシラにたどりつくのではないでしょうか。
値段が安いかどうかだけで決めるならまた話は違ってくるのですが。

関連ページ

プリシラのバンスウィッグは手軽で簡単で自然!

プリシラから新発売のバンスウィッグなら超簡単に自然にポニーテールを作れるんです。

プリシラウィッグは安いの?

人気のウィッグといえばプリシラですが、激安ショップと比べると安いのでしょうか。