夏の屋外で長時間フルウィッグはきつい

いろんなブログでみんなが書いてます。
夏のフルウィッグは蒸れる。
帽子を被ってるみたいだから暑くて当然。

 

普通に考えたらそうですよね。暑くないわけないですよ。
だって地毛だけでもロングでボリュームが多いヘアスタイルならそれだけでも暑いんだもの。

 

特に屋外で長時間過ごすような時にフルウィッグはさすがにきついでしょう。

 

もし、どうしてもという場合は、やっぱり通気性が良いものを選びたいですね。
その点、天使のウィッグは通気性が良いと評判ですね。

夏はポイントウィッグでオシャレする

夏といってもパーティーや屋内のイベントで涼しいところならフルウィッグでも大丈夫かもしれませんが、やはり外はきついかもしれません。
ですので、お団子ウィッグや前髪ウィッグ、ポニテとか、部分的につけれるウィッグを選ぶのもいいと思いますよ。
ただコスプレの場合はそうもいかないかもしれません。外での撮影だからとがんばる人も一杯いますからね。
ただそれで熱中症なんかになったら大変です。
みなさん暑さ対策でいろいろ工夫されているようですが、難しいところですね。

 

学生なら、せっかくの夏休みに花火大会があったりで浴衣を着る時なんかにも自然にウィッグを被ってみたいというのがあるかも。
少し値段ははりますが、それでもモノスキンを採用して通気性がよくなった天使のボブなんかは他の激安ウィッグと比べると夏でもおすすめかな。

 

もし、どうしてもフルでは暑いな、蒸れるなと思うならハーフウィッグを試してみるのもおすすです。
前髪は地毛だから、頭を覆う部分が少ないわけですので、その分軽いですよね。
なみなみハーフウィッグが自然だと思いますが、他にもヘアアクセや帽子などで隠せばより自然に被れるのではないでしょうか。