ウィッグの自然さを決める要因の一つが素材(毛質)

ウィッグの素材(毛質)に大きく分けて3種類あります。

  • 人毛タイプ
  • 人工毛タイプ
  • ミックスタイプ

 

人毛タイプはやはり見た目が自然ですが、価格がとにかく高いですし、お手入れに時間と手間がかかります。

 

人工毛タイプは、人毛と人工毛をミックスしているタイプです。

 

ミックスタイプは、人工毛と人毛をミックスして作られたウィッグです。割合は商品によって異なります。

 

それぞれメリット、デメリットがありますが、当サイトで紹介しているような安いウィッグの場合はほとんど耐熱ファイバーです。

人毛ウィッグのメリットとデメリット

人毛ウィッグのメリットはやはり自然さでしょう。実際に誰の髪の毛を使ってるかは分かりませんが、本物の髪の毛を使用しているわけですから、ナチュラルさは他とは違います。
特に、一見しただけでは分からない、手触りや水に濡れた時などはよくはっきり分かるかもしれません。
メリットとしては、ドライヤーを使用したりしてヘアアレンジしやすいなどがありますが、デメリットとしては値段が高く、お手入れも面倒というのがあります。髪の毛がからみやすかったり、メンテナンスが大変かもしれません。

人工毛ウィッグのメリットとデメリット

人工ウィッグはのメリットはヘアスタイルの維持やお手入れの手軽さでしょう。
人毛と比べると絡みにくいこともあります。
色あせしにくいですが、もちろんデメリットもあります。
まずは不自然さでしょう。光沢があるとどうしても自然には見えにくいですよね。
もちろん、カラーにもよるでしょう。

 

人工毛といってもいろんなファイバーが使われています。スターリッチウィッグなら高品質な国産ファイバー毛のもあります。

人毛、人工毛ミックスウィッグのメリットとデメリット

人毛と人工毛のミックスですから、それぞれのメリット、デメリットを併せ持つというところでしょう。
激安ウィッグ通販サイトではあまり見かけない気がしますがどうでしょう。

 

なぜウィッグは不自然に見えるのでしょう?
やはり不自然に見えて当たり前、それをどう自然に見せるかがメーカーの腕の見せ所なのでしょうね。