条件付きだがウィッグ通販にも返品交換OKの店ある

通販で困ること。
それは購入後に思ってたものと違った場合。
ウィッグの通販でもそれはありえます。
パソコンやスマホ、携帯の画面はどれも同じではありません。
カラーやトーンの調整も出来る端末もありますので、画面と実物の色の見え方が違うことも珍しくありません。

 

身に着けるものなら尚更色が思っていたのと違うのは困ります。
ではウィッグをネット通販で買ったけど、色が納得できない場合どうするか。

  • そのまま買ったウィッグを着ける
  • 納得する色を考えて再度注文する

普通はどちらかになるかと思います。
ただ、ウィッグ通販サイトの中にはカラー交換に応じてくれる店もあります。
もちろん条件はあります。

  • 商品到着からの日数
  • 未開封であること
  • 初めての効果であること
  • ウィッグ以外は対象外
  • パッケージやウィッグネットも一緒に返す

などでしょうか。
店により細かい規定は違うでしょうから、こういう対応をしてくれる店を選ぶのもいいでしょうね。

ウィッグ通販は店の規定を細かくチェック

通信販売のお店はみんな同じ対応をするわけではありません。
支払い方法や届くまでの日数、返品や返金の対応、あらゆる面でそれぞれ特徴があります。
支払い方法に関してはいまどきはクレジットカードを利用できるショップも多いですから、あとは後払いが出来るかどうかの違いくらいで大きく異なるところはないでしょう。
ただ返品や交換に関しては、かなり違いがあります。
カラー交換は一切受け付けない店もありますし、一度だけ応じてくれる店もあります。
ただ、いずれにしても、何度も対応してくれるわけではないでしょうから、きちんと自分で見極めれるようになりたいところですね。
カラーサンプルがあるならやっぱり欲しいですし、同じ店で買うことにより、色による失敗は減ると思われます。

 

関連情報として、当サイトの人気ページはこちらです。

関連ページ

何を持って自然なウィッグと思う?自身の判断のみぞ知る

ウィッグをつけてて自然に感じるかどうか、それは今までつけてきたウィッグとの比較だったり友達との比較だったりで判断することも多いでしょう。

ウィッグの店舗は東京や大阪に多い?

本当に羨ましいと思うのがウィッグの実店舗というと東京には多いですね。当たりまえすけど、試着できて買えるのが理想です。大阪とかにも結構ありますよね。

ポニーテールウィッグは安いし着ける位置で見た目変わる

ポニーテールウィッグはだいたい安いけど、これがかなり便利なんです。着ける位置によって印象も雰囲気も見た目も変わるので、年齢に応じて着ける位置を高くするとか低くするとか工夫が出来るんです。

自然で安いウィッグ【スターリッチ】
ウィッグにする?エクステにする?どっちが自然?
ウィッグで髪の毛の悩みを自然に隠す方法
ウィッグは評判が良いショップで自然なウィッグを買いたい