重いウィッグは自分自身が不自然

フルウィッグはハーフウィッグより重いでしょう。
ハーフウィッグはポイントウィッグより重いでしょう。
まあ当たり前ですが。

 

ただ、同じフルでも、ブランドによっても、長さによっても違うと思います。
はっきり計ったわけではないので感覚ですけどね。

 

地毛にプラスでウィッグを被るんですから、ある意味不自然な重さになるのは仕方ありません。
ボリュームを出しながらも軽いのが私の理想。
ぱっと思いつくのは「天使のエマ」かな。

 

何と新しいファイバーと新しい製法で、随分と軽くなってるんです。

 

ウィッグなんて一度被って家を出たら、外で脱ぐってことはまずないでしょう。
だから、どのみちある程度長時間被ることになるんです。
それが重たいとなると、やっぱり自然じゃないよね。

 

自然にウィッグを被りたいならやっぱり天使のウィッグシリーズはオススメだね。

軽い通気性が良いウィッグが自然

長時間ウィッグを被ってるとしんどくなってくるのはなぜでしょうか。
一つはサイズの問題もあります。あってない場合は、締め付けられてる感じがして苦しくなってくることもあります。
それと通気性です。通気性がよくないうえに、気温が高いと、頭がぼーっとしてくることも。
そして重さですね。ただでさえロングヘアーなら髪の毛が重いのにさらにウィッグを被るとなると結構な負担になるのではないでしょうか。
ストレスを感じるような状況とうのはいろんな意味でよくありません。
お肌の状態もストレスの影響は受けますし、せっかくオシャレのために被ってるのに顔色が悪くなったり、顔つきに出てしまうと、元もこもありません。
確実に毛の質や製法は改善されてきてるでしょうから、これからもきっと、新しいのが出るたびに軽くなってたり、通気性がよくなってたりするんでしょうね。

ボリュームも自然なおすすめなのを他にも探してみようと思います。

 

頭が小さいほうではないので、ただでさえウィッグで頭のボリュームがあるほうなのに、さらにウィッグでボリュームがアップしてしまうと、大変なことになりそう。自分の髪の毛だったらボリュームダウンのムースとかもつけるんだけど、ウィッグにはどうなんだろう。