結婚式や披露宴にウィッグはだめ?

結婚式や披露宴でのウィッグの着用はいろんな意見があります。
相応しくないという声もありますが、それほど神経質にならなくもいいのかなと思ってます。
着用するかどうかより、それが明らかにばれるようなウィッグなのか、ヘアスタイルが相応しいかどうかのほうが大事かなと思ってます。

 

そもそも地毛だからどんなヘアスタイルでもいいとうわけではないでしょう。
ですので、結婚式にウィッグをつけていくとしてどういうのがいいかってのを考えてみると、やっぱり自然でばれないのがいいかなと思います。

 

例えばポイントウィッグでアップスタイルにするとか、ハーフウィッグで前髪ポンバで豪華な感じにするとかでもいいしね。
ポニーテールでもいいでしょうし。

 

よほど奇抜なウィッグを被るとなるとそれは周りからじろじろ見られるかもしれませんが、最近のウィッグは自然なのも多いですしね。

結婚式前に美容院に行くかウィッグにするか

結婚式にお呼ばれってことは、祝儀だったり場合によっては交通費が自腹だったり、とにかくお金がかかります。
その上美容院にも行くとなるとかなりの出費になってしまいます。10代ならまだそれほどないでしょうけど、20代にもなると周りの友達がどんどん結婚していきますから、お金がかかります。
お金に余裕があるなら、美容院にもいってセットしてもらったらいいでしょうけど、そうでない場合は、自分で何とかすることになるでしょう。
アップスタイルやサイドアップで華やかにするのはいいけど、決して花嫁さんより目だってはいけませんので、そのあたりは考えないといけないですね。

 

ではウィッグを着けるとしたらどういうのにするか。
装着感(つけ心地)が自然なウィッグが私はいいなと思います。
ある程度の時間着席しておかないといけませんし、前後も含めるとかなりの時間になると思います。
一緒に写真を撮ったりもするでしょうけど、ウィッグが重くてしんどくて顔がひきつってきてたりするのも困りものです。
長い時間着けてても大丈夫なウィッグがいいなって思います。
前髪ウィッグサイド付きといったポイントウィッグで対応するのもいいでしょう。
部分的に盛るだけでも全然印象が豪華になるでしょう。
ロングヘアがいいなら天使のエマはかなりおすすめです。

関連ページ

ウィッグが不自然に感じる部分と場所はどこ?

ウィッグは人毛か人工毛かの違いはあってもやはり不自然に見えやすい部分があります。あまり神経質になるのも良くないかもしれませんが、人によって気になる部分も違うかもしれません。また、日光の下ではばれやすいとかもあります。

医療用ウィッグは高いけど自然な部分

医療用ウィッグ(かつら)は確かに値段だけ見ると高いですが、そもそも使ってる毛も製法も違うわけですから比較する必要はないでしょうし自然さで違いが出るのも不思議ではありません。本当に満足できるなら価格よりも大事なこともあると思います。外出の不安が軽減されるなら高くても自然なウィッグを選ぶことも考えることもあるでしょう。

ウィッグの自然さは自分に合うかも大事

ウィッグがいかに自然かというのは商品自体も重要だけど、それより前に自分自身の顔やスタイルに合うかということもよく考えないといけないですね。

キャバドレスに合わせてウィッグも選ぶ

服装に合わせたいところですがキャバドレスを着る時もウィッグでヘアスタイルを変えるとかなり印象を変えることができますよ。

ウィッグは即日発送の通販で買う!

ウィッグを即日発送してくれる通販サイトは人気です。プリシラなんかは遅めの時間でも即日対応だから助かります。自然なウィッグも多いし対応も早いしさすがですね。

梅雨時期のウィッグ着用について

梅雨の時期は雨は降るしジメジメと湿気も多いですよね。そんな季節にウィッグを被る場合は、お手入れなどにも気をつけたいところです。

医療用かつら(ウィッグ)の宅配で自宅で試着

医療用かつらは基本的に高いです。数万円するのも普通にあります。ただお金には変えることができない充実したサービスを提供してくれるメーカーもあります。例えば宅配サービスで自宅で試着できるといったものです。

薄い頭皮を隠すために自然で安いウィッグも使える!