医療用ウィッグが自然に感じるポイント

ファッションウィッグと一括りにするのは難しいですが、通販で買える5,000円までで買えるようなフルウィッグと医療用ウィッグとはあらゆる点で違います。
具体的な商品には触れませんが、こういった点でしょうか。

  • 総手植えでできてる
  • シルキー加工で手触りが良い
  • 分け目やつむじ部分が自然
  • 人毛で作られてる
  • 人毛と人工毛のミックスもある
  • 土台の部分が軽く通気性が良い
  • カット、スタイリングしてくれるところもある
  • サイズ調整ができる

もちろん、ファッションウィッグにも自然なのはありますが、何倍、ものによっては何十倍も値段がするわけですから、自然さに違いがあっても当然でしょう。

 

特に見た目ですぐにウィッグだと分かるものをつけるのは、どういった目的であれ嬉しいことではないでしょう。
10万円まででもう医療用ウィッグは売ってますので、試着できるサービスがあるところを選ぶのもいいでしょう。
試着するのとしないのとでは、満足度も違ってくるでしょうからね。

価格を抑えて医療用としてウィッグが欲しい

お金を出せばより自然なウィッグは手に入ると思いますが、出来るだけ出費を抑えたい、ファッション性もあるのが良いということであれば、天使のウィッグも候補に入れてみるといいと思います。
私には「医療用としても使えるファッションウィッグ」という感じに見えます。

  • デザイン性もありながら
  • 総手植えという自然さ
  • 価格は1万円ほど

という今までになかったタイプのウィッグかと思います。

 

実際に医療用として天使のウィッグを着けてる人もいますからね。
簡単に天使のウィッグシリーズを紹介しておきます。

口コミを見ていくと分かりますが、医療用として使用されてる人がたくさんいますよ。

関連ページ

ウィッグが不自然に感じる部分と場所はどこ?

ウィッグは人毛か人工毛かの違いはあってもやはり不自然に見えやすい部分があります。あまり神経質になるのも良くないかもしれませんが、人によって気になる部分も違うかもしれません。また、日光の下ではばれやすいとかもあります。

お呼ばれ結婚式でウィッグだとばれたくない

結婚式にお呼ばれした時にドレスを着たりオシャレはすると思いますが、ウィッグでアクセントを着けるのもいいですね。ただ、露骨にウィッグを被ってますというのは避けたいところです。

ウィッグの自然さは自分に合うかも大事

ウィッグがいかに自然かというのは商品自体も重要だけど、それより前に自分自身の顔やスタイルに合うかということもよく考えないといけないですね。

キャバドレスに合わせてウィッグも選ぶ

服装に合わせたいところですがキャバドレスを着る時もウィッグでヘアスタイルを変えるとかなり印象を変えることができますよ。

ウィッグは即日発送の通販で買う!

ウィッグを即日発送してくれる通販サイトは人気です。プリシラなんかは遅めの時間でも即日対応だから助かります。自然なウィッグも多いし対応も早いしさすがですね。

梅雨時期のウィッグ着用について

梅雨の時期は雨は降るしジメジメと湿気も多いですよね。そんな季節にウィッグを被る場合は、お手入れなどにも気をつけたいところです。

医療用かつら(ウィッグ)の宅配で自宅で試着

医療用かつらは基本的に高いです。数万円するのも普通にあります。ただお金には変えることができない充実したサービスを提供してくれるメーカーもあります。例えば宅配サービスで自宅で試着できるといったものです。

薄い頭皮を隠すために自然で安いウィッグも使える!